So-net無料ブログ作成
検索選択

ゴルフクラブの快適音を科学する 岩田弘、四宮雅泰著 自動車技術 vol.60, No.4,2006  [3:音響関連]

道具音響設計の例として、ゴルフクラブの快音化技術について調べてみました。


<ノート>

・ゴルフ打撃音の主な音源
 ヘッド、炸裂音、ボール

・クラブヘッドの振動
クラブヘッドは中空殻なので、人の可聴周波数帯内に多くの振動モードが存在する。うまく当たった時とミスショットの時でクラブヘッドの振動モードが異なるため、打撃音に違いが生じる。

 

・ヘッド材質と音の関係
1.パーシモン(柿の木)
ヘッドが減衰能の大きい樹木で、かつ中実構造なので、音圧、残響とも小さい。
2.メタルウッド(ステンレス鋼、アルミ、チタン合金)
中空構造なので、音圧、残響とも大きくなる。なかでもスーパーハイテンという特殊な高張力鋼の場合はこの傾向が特に顕著となり、そのスペクトルも高周波成分を多く含むなど、全体として豊かな音を発する。

 

(2009/5/22記)


 


自動車技術会
 http://www.jsae.or.jp/



共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。